2018年 12月 19日 (水)

勝地涼「自腹61万4600円」横浜で超高級ステーキと牛鍋!俳優ってそんなに儲かっているの!?
<とんねるずのみなさんのおかげでした>(フジテレビ系)

印刷

   この日の企画は横浜を舞台に、名物グルメやお土産の支払いを賭けてジャンケンをする「男気ジャンケン大人買いの旅!」だった。出演者はとんねるず石橋・木梨と、おぎやはぎ小木・矢作、哀川翔、小川直也、篠原信一のおなじみのメンバーに加え、妻夫木聡、勝地涼の俳優陣、そして、スペシャルゲスト的な扱いで、マーくんことヤンキース・田中将大投手も参加した。
   それにしても、この「男気ジャンケン」はいまだバブルの味を忘れられないフジテレビを象徴するような企画で、万札がバンバン飛び交う。今回もラストの「荒井屋」では1人前6500円の仙台牛特撰霜降り肉の牛鍋に、尾崎牛の特撰ステーキなど、料理の合計金額はなんと61万4600円。結局、勝地が支払ったが、いくら映画の宣伝とはいえ、61万円も自腹で支払わせるなど尋常じゃない。
   面白かったのは、哀川翔がジャンケンの掛け声を「最初はグー」とやってしまい、罰ゲームでマーくんによるケツバット。手加減なしで思いっきりお尻に一撃され、ふっ飛ぶ哀川翔アニキは情けないったらありゃしない。
   そういえば、今年2月を最後に、レギュラーだった清原和博がピタッと出なくなった。薬物使用疑惑が報じられ、9月には亜希夫人と離婚。そんな逆境にある清原を出してこそ、真の「男気」だと思うのだが......。(放送2014年12月11日21時~)

(白蘭)

採点:0

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中