現金輸送車から5億4000万円落下!道路一面お札だらけ...通行人ら持去り・香港

印刷

   クリスマスイブの24日(2014年12月)、香港でまさかの出来事が起きた。街の中心部を走っていた現金輸送車のドアが突然開いて現金の入った箱が落下し、箱の中にあった紙幣が道路上などに散乱したのだ。その額は約5億4000万円だそうだ。

警察警告「ただちに届け出ないと窃盗罪」

   司会の小倉智昭「なんで現金輸送車の扉が開いちゃうの? 考えられませんよ」

扉開いたの?

   お札のほとんどが500香港ドル(約8000円)で、警察も出動して回収にあたったが、2億4000万円ほどが行方不明だという。周辺の監視カメラや目撃者の話などから、散乱したカネを集めて立ち去った人も数十人程度いたようだ。

   警察では拾ったカネをただちに届け出るよう呼びかけていて、届けないと窃盗罪に問われる可能性もあるという。

   小倉「決してクリスマスプレゼントじゃないんです」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中