紅白歌合戦「アナ雪」コーナー10時ころ!「レリゴー」NYと東京で大合唱

印刷

   NHK紅白歌合戦の注目企画コーナー「アナと雪の女王」は午後10時ころになるようだ。まず、ニューヨークから沙也加が劇中歌「生まれてはじめて」、続いてインディナ・メンゼルが「レット・イット・ゴー~ありのままで~」英語バージョンを歌う。最後はニューヨークの沙也加とメンゼル、東京・渋谷のNHKホールのMay J.と出場歌手で「レリゴー」の日本語バージョンを合唱する。メンゼルも日本語で歌う。

   今年の紅白歌合戦のテーマ「歌おう。おおみそかは全員参加で!」を象徴するコーナーになる。

   好評だった連続テレビ小説「花子とアン」コーナーは第1部と第2部それぞれに予定されていて、共演者が駆けつけ、審査員席の蓮子さまの仲間由紀恵、脚本の中園ミホもステージに上がることになりそうだ。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中