安藤美姫「恋人・娘とスリーショット写真」批判に反論!「私を嫌いなら見ないで」

印刷

   プロスケーターの安藤美姫がインターネットのSNS上で、恋人のスペインのスケート選手ファビエル・フェルナンデス、娘のひまわり、自分が写ったスリーショット写真を公開したところ、「娘さん可愛い」という書き込みだけでなく、批判的な書き込みが集中し、それに対して安藤が「自分を嫌いなら見なければいい」などと反論して騒ぎになっている。

娘のひまわりちゃん公開

   夏野剛(慶應大大学院客員教授)は「ボクもよく炎上するんですけど、まったく気にしないことですね。(気にしても)意味がない」と賛成派だが、梅津弥英子アナは「お子さんの顔が出ると、こういう顔してるとか、またいろいろ言われるじゃないですか。(父親について詮索される)のではないでしょうか」という。

   あるいは、有名人の子供であるだけに、誘拐などの危険が増すのではといったものがあるらしい。夏野は「(子供は)あれぐらいの歳だと顔変わるので、あれ(写真の公開)で危険になるとか言ってる批判は論外」だと言う。誰もが見られるネットで写真を公開しておいて、イヤなら見るなは通用しないなどといった批判に対しては、「それはSNSとかをまったくわかってないアホが言うこと。SNSっていうのはつながってる人たちだけが見るもんなんで...。メディアじゃないので...。そういう勘違いしてるユーザーさんがいるんだったら問題ですね」(夏野)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中