<おバカな大人マジリスペクト!人生のパイセンTV>(フジテレビ系)
オードリー若林、ベッキーも口あんぐり...放送禁止スレスレ!過激バンドの尻丸出し、乳首ポロリ、セーラー服ボンデージ

印刷

   人生を謳歌し大胆に生きる人たちを「人生の先輩(パイセン)」と称し取り上げる。EXILEEに憧れるチャラい埼玉県三郷市の市議の磯田誉博、元落語家の弟子で日本一カオスなバンドに入った小川太郎、年収200万円台でフェラーリを所有する人物の3人が取り上げられた。

   磯田氏はブランドものスーツで往復2時間かけて夜遊びに都内に繰り出す。年収200万円台のフェラーリオーナーは結局見つからず、「番組で募集」することになった。

ブリーフ一丁でスタジオ大暴れ

   何といってもぶっ飛んでいたのは小川太郎がメンバーの「NATURE DANGER GANG」というバンドだった。スタジオに登場すると、MCのオードリー若林正恭とベッキーも開いた口がふさがらないほど過激なパフォーマンスを披露した。

   リーダーはブリーフ一丁で「戦場のメリークリスマス」に合わせて「おれたちは、ひょうきんさ、ふざけてる」と歌い、ブリーフ姿のままで客席を走り回る。観覧客の女性たちからは悲鳴が上がる。

   メンバーの女子たちは放送コードに引っ掛かるレベルの露出度。白のハイレグ姿などまだ序の口で、コスプレのセーラー服の上から縄で縛り、お尻は平気で丸見せにする。ボカシが入ったが、乳首まで躊躇せずポロリ。バンドのファンだという男性も登場して、彼も黒のTバックにボンデージ姿でガチムチ、お尻はやっぱり丸見えである。

   ベッキーは「VTRごとに休憩したい」と嘆いていた。古き良き時代の深夜番組ならではの危うさとエロさを久しぶりに思い出させた。次回も期待する。(1月4日深夜0時55分)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中