宮沢ミシェル「(アジア杯に)水を刺されるね」アギーレ八百長告発を裁判所受理

印刷

   サッカー解説者の宮沢ミシェル(51)が1月15日(2015年)、サッカー日本代表のハビエル・アギーレ監督の八百長疑惑にツイッターで触れた。

   「(アギーレ監督)本人は弁護士頼みだろうけど!」「何とも水を刺されるね!!」と不快感をにじませた。

   バレンシア裁判所は14日、スペイン検察によるアギーレ監督への告発を受理した。アジア杯が終わる2月以降に本格的な事情聴取が行われるという。

   「話しは別だけど(アジア杯第2戦)のイラク戦に負けるわけにはいかないよ!!」と前向きな発言も飛び出した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中