2018年 12月 20日 (木)

木下ほうか「イヤミ課長」うまい!部下の手柄横取り、上司に媚びへつらい・・・ホントにムカッ
<痛快TVスカッとジャパンスペシャル>(フジテレビ系)

印刷

   世の中にあふれるイライラや不満、愚痴、周りにいるイヤな人や身勝手な人たちによって「ムカッと」した話に対して、「スカッと」する解決策を再現VTRで見せる。視聴者はデータ放送から、「ムカッとボタン」や「スカッとボタン」を押すことができる。スカッと話も募集しており、採用されたら賞金3万円をもらえるとあり、視聴者参加型番組でもある。
   その再現VTRがとにかく手が込んでいて面白い。演じるのが個性的な俳優ばかりで、彼らが嬉々として嫌な人間を演じているのが画面から伝わってくるのである。
   この日は初めての2時間特番で、「悪役大集合!本当にいた悪い奴を倒してスカッとスペシャル」だった。1番人気は木下ほうかのイヤミ課長。部下の手柄は横取り、上司には媚びへつらう絵に描いたようなイヤな奴で、口癖は「はい、論破!」だ。木下がこれをうまく演じるので、見ていてムカっとすること間違いない。木下は昨年(2014年)に話題になったドラマ「昼顔~午後3時の恋人たち~」で、吉瀬美智子の夫役の雑誌編集長をやっていた俳優だ。
   菜々緒の悪役も絶品だった。この日は小林麻耶が女優デビューなどとやっていたが、いつものぶりっこのままでド素人丸出しである。女優をなめんなよとムカッとした。こういうものは巧い俳優が演じてこそ楽しめるのに。(放送2015年1月12日19時~)

(白蘭)

採点:0.5
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中