日本人留学生「韓国・瑞山」で行方不明!正月3日にジョギング出かけたまま

印刷

   韓国の大学に留学している日本人の男子学生が正月3日(2015年)の朝から消息不明になっている。瑞山(ソサン)市の韓瑞大学の山田悟視さん(21)で、3日午前8時47分に運動着姿で寮から出るところが防犯カメラに映っていた。いつも行く食堂に立ち寄って朝食をとり、午前9時半過ぎにジョギングに出掛けた。午前9時40分にガソリンスタンド前の道路を走っている映像を最後に消息が分からなくなった。

行きつけの食堂に寄ったあと足取りつかめず

   真冬の韓国で軽装のままいったいどこへ消えたのか。山田さんが朝食をとった食堂の関係者は「山田さんはいつもと変わらず明るかった。友だちと話したり音楽を聞いたりしていました」という。

事件に巻き込まれた?

   警察では事件・事故の両面で捜査を行っているが、ガソリンスタンドの映像の後の足取りはつかめていない。山田さんは25日に帰国する予定だった。

   司会の羽鳥慎一「長期間、軽装のまま自分の意思でどこかへ行ったとはとても思えない。何かに巻き込まれたということになるんでしょうか・・・」

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中