2018年 7月 22日 (日)

錦織圭ウソ情報に騙された!米国スポーツチャンネル大物キャスター

印刷

   きのう22日(2015年1月)、テニス全豪オープンの錦織圭選手の試合を中継したアメリカのスポーツ放送局ESPNのキャスターが、錦織に関するウソ情報を信じてしゃべりまくっていた。スポーツイベントをほとんど担当し、ESPNの顔とも言われているクリス・ファウラー氏で、錦織の年収は55億円、ハンバーガーチェーン「ファットニシコリバーガー」を経営し、サッカーチームも所有、自身のウォッカやアパレルブランドも持っていると試合中継の中で話していた。

「ハンバーガーチェーンのオーナーでサッカーチームも持っている」

   これらのウソ情報は、有名人に関するウソのプロファイルばかりを載せるネット上のパロディーサイトに掲載された内容だったそうだ。

信じちゃった

   笠井信輔ニュースデスク「それをネタとして使ってしまったんです」

   ファウラーは「間違えた。パロディーサイトにだまされたよ。バーガーもウォッカも香水もない。まだね」と話したという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中