「ローラ父」保釈!警察署前で謝罪パフォーマンス・・・靴脱いで何度もお辞儀

印刷

   タレントのローラの父親ジュリップ・エイエスエイ・アルは海外療養費を詐取した疑いで公判中だが、きのう26日(2015年1月)に保釈された。保釈金は300万円だという。

   アルは昨年8月に別件の詐欺容疑で逮捕され、処分保留で釈放されたときは、「ローラさんに言いたいことは?」と聞かれ、「ローラ頑張ってね。パパはもう大丈夫だから。ナニも問題ないから」と反省ゼロの様子だった。

   しかし、きのうは警視庁杉並警察署から出てくると、履いていたスニーカーを脱いで、両手を膝に当てて何度も頭を下げた。

   山中章子アナ「この靴を脱ぐという行為は、なにかバングラデシュの風習なのかと思いましたが、そういうことはないようです。ただ、靴を脱ぐことで反省しているということを示したのかもしれません」

   次回公判は30日で、裁判では実刑判決の可能性も強い。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中