経験はシミュレーションゲームだけ・・・はたして本物の飛行機飛ばせるか?

印刷

   いまや家庭用のゲームでも本物と見まごうようなリアルな3D映像が楽しめる。ときには実際に通用するのではないかと思わされることだってある。たとえば、フライトシュミレーターで訓練すれば飛行機を飛ばせるかもしれないと考えるのは現実的なのだろうか。

見事!5分間のフライト成功

   動画サイトのYouTube(ユーチューブ)では「そんな疑問への答えになるだろう」と謳う動画がひそかに再生数を積み上げている。動画投稿者のスパークスさんは飛行機の操縦経験ゼロで、何の訓練も受けたことがなく、パソコンのゲーム(フライトシュミレーター)の経験だけでいきなり本物の飛行機の操縦に挑戦したというのだ。

   隣には現役のジェット旅客機のパイロットで、1万8000時間の飛行時間を持つベテランが「教官」として付き、緊急時は操縦を交代することにはないっていた。米国では、未経験者にも簡単な事前講習だけでセスナ機などの体験飛行をさせる業者などが存在するらしく、スパークスさんのような挑戦も条件が合えば可能なようだ。

   動画では、彼らが乗り込んだセスナ172型が快晴の空の下、滑走路を飛び立ち、住宅などが点在する地域の上空を5分間ほど飛行して無事に着陸する様子が収められている。その間、スパークスさんは「これはシミュレーションとは大違いだ」という場面も経験し、最後まで自分一人で操縦し、教官からはアドバイスなども含めて、いかなる助けも受けなかったとしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中