関東の雪まだ5~20センチ・・・あすから北日本大荒れ!車の運転危ない暴風雪

印刷

   けさ30日(2015年1月)の雪は都心では昼ごろから雨に変ったが、あす朝まで降り続くところも多そうだ。気象予報士の尾崎朋美が伝える。「予想される降雪は東京23区で5センチ、関東北部20センチ、関東南部の平野部で8センチ、箱根・多摩・秩父で15センチとなっています。この雪がすべて積もるわけではありませんが、内陸部や山間は積もりやすいでしょう」

雪が降ったらペンギン歩き

   東京はあすからは回復するが、北日本は大荒れとなりそうだ。

気を付けて

   尾崎「北海道は車の運転が難しいような暴風雪が予想されています。おでかけには十分お気を付け下さい」

   司会の夏目三久「東京でも雪のときはとにかく時間に余裕を持って、歩幅を小さく歩きたいですね」

   尾崎「そうなんです。小さな歩幅でペンギン歩きをイメージしてちょこちょこです。靴の底全体を路面につけ、両手をふさがないようなバッグでおでかけください」

   あれ、これって、きのうのNHK「あさイチ」で同じことやってなかったかな。

カズキ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中