2018年 7月 18日 (水)

脇阪寿一「F1じゃないとレーサーはアカウント登録ダメだって」

印刷

   レーシングドライバーの脇阪寿一(42)が2月2日(2015年)、ツイッターの公式アカウントが得られないとブログで嘆いている。

   知人に「寿一も公式アカウントに登録してもらえばよいのに」といわれて、マネジメントを委託している吉本興業を通じてツイッター社に問い合わせたのだが、「リクエストいただいた、脇阪寿一さんの認証の件ですが、レーサーとなるとF1パイロットのガイドラインしか存在せず、ガイドラインに日本のレーサーが存在しておりません」とあっさり拒否された。

   「一瞬、Twitterやめたろか!!って腹が立ちました」「しかし、これが今の現実です。真摯に受け止め、自分を高めるしかありません。日本のレーシングドライバーの皆さん F1以外は認めないらしいです。これが現実です」と肩を落としている。「業界を盛り上げられるように頑張るよ!!」と意気込んでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中