朝青龍「白鵬もう帰って来い!つまらないことに意地悪されても世界は広いよ」

印刷

   元横綱の朝青龍が2月3日(2015年)、白鵬の審判批判についてツイートした。

   普段はモンゴル語でツイートする朝青龍のアカウントだが、唐突に「おはよう!なんだ?白鵬がどうしたん?」と日本語でつぶやいた。

   「審判部間違えもうあるよ!何回もう、あった俺の時」(原文ママ)といい、「つまらない事に厳しく文句言う、それより強い力士作る事大切!!文句無して勝つ力士万歳!!」「白鵬もう帰って来て欲しい!!前人未到!!つまらない事に意地悪されたら!!世界広いよ」と白鵬を擁護した。

   同時に「最近仕事が忙しくて、ニュース見てない!!白鵬いじめるな!!マスコミち!!その心良く分かる人として!!」とマスコミの報道姿勢を批判している。

   一連のツイートの中で「どうだい?俺のつぶやき?オモロイやろ」とおどけながらも、「さあ? 相撲面白くなくなって、もう見ないな」と相撲への関心をなくしていることも示唆した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中