ダレノガレ明美「『水曜日のダウンタウン』で変なとこばかり使われた」

印刷

   TBS系バラエティー番組「水曜日のダウンタウン」に、モデル・タレントのダレノガレ明美(24)が出演した4日放送回について「いろいろカットされて変なとこを使われていてびっくりしました!」と2月5日(2015年)にツイッターで文句をつけている。

   番組ではダレノガレ、水沢アリー、道端アンジェリカに年下ADにタメ口をきいても怒らないかという企画だった。

   水沢や道端は怒らなかったが、ダレノガレは「タメ語はやめな、怒られるよ」「多分キレられると思う」とADに注意、自分が番組などでタメ口をきくのは「空気を読んでる」と話した。その後「ダレノガレは空気を読んでタメ口を使う」と結論付けられた。

   しかし、「いろいろカットされて変なとこを使われていてびっくりしました!私はタメ語を話したあとはちゃんと謝りにいきますし、プライベートでは敬語です!」と反論、「昨日の放送何回みてもひどい... 私に対してタメ口をキレたんじゃなくて、ADさんがプロデューサーにタメ口使っていたからそれに対して怒ったのに私に使ってキレてるみたいになってる...なんか本当ショックすぎる」(原文ママ)と語った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中