2018年 7月 23日 (月)

徳光次男と離婚の田野辺実鈴 目標は「おもしろい人になること」

印刷

   フリーアナウンサーの田野辺実鈴が2月7日(2015年)、徳光和夫の次男でタレントの徳光正行と1月に離婚したことを受けて、ブログでこれからの「目標」を明かした。

   6日が誕生日だったこともあり、ブログにはバースデーケーキを抱えた田野辺の写真が。「32歳になりました! 独身(バツイチ)ですが、一人ではありません!」と、「新たな恋」をにおわすような書き出しだった。しかし、「恋人がいるということではありませんからね」と説明していた。

   32歳を迎えての目標を「おもしろい人になること」とし、「若作りせず、おもしろく尊敬できるおばさまに付いていきます!」と宣言するなど、すっかり吹っ切れた様子だ。

   なお翌8日に正行の方は「サンデージャポン」(TBS系)に出演、離婚の理由を「僕は永遠のピーターパンなんです」とぼやき、スタジオを笑わせていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中