徳光次男と離婚の田野辺実鈴 目標は「おもしろい人になること」

印刷

   フリーアナウンサーの田野辺実鈴が2月7日(2015年)、徳光和夫の次男でタレントの徳光正行と1月に離婚したことを受けて、ブログでこれからの「目標」を明かした。

   6日が誕生日だったこともあり、ブログにはバースデーケーキを抱えた田野辺の写真が。「32歳になりました! 独身(バツイチ)ですが、一人ではありません!」と、「新たな恋」をにおわすような書き出しだった。しかし、「恋人がいるということではありませんからね」と説明していた。

   32歳を迎えての目標を「おもしろい人になること」とし、「若作りせず、おもしろく尊敬できるおばさまに付いていきます!」と宣言するなど、すっかり吹っ切れた様子だ。

   なお翌8日に正行の方は「サンデージャポン」(TBS系)に出演、離婚の理由を「僕は永遠のピーターパンなんです」とぼやき、スタジオを笑わせていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中