パリの地下鉄には「うんこ」が落ちている! 渋谷慶一郎が発見「泣きそう」

印刷

   パリ在住の音楽家・渋谷慶一郎(41)が2月9日(2015年)、パリの地下鉄車内の「惨状」をインスタグラムで報告している。

   投稿した写真を見る限り、糞かどうか分からないが、座席の後ろに茶色いものが落ちている。「メトロにうんこがしてあって泣きそうです」という。

   ファンからは「ドイヒーです!」「(゜ロ゜)ひ~駅員さ~ん!犬の?まさか....」と驚きの声が寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中