2018年 9月 25日 (火)

<今週のワイドショー>東京・渋谷区「同性パートナー証明」賃貸契約・病院面会で差別するな

印刷

   東京・渋谷区は3月(2015年)の区議会に、「同性カップル」に婚姻に相当する関係とする証明書を発行する条例案を提出することを決めた。可決されれば4月から施行される。

   賃貸物件の契約や病院の面会などで、夫婦でないために断られるケースが多く、差別や・不利益を解消しようというものだ。条例に違反した事業者の名前の公表も盛り込まれている。

   ワイドショーは英断だと歓迎してこう伝えた。<東京・渋谷区「同性カップルに証明書」結婚に相当する関係―4月から条例スタート>(「あさチャン!」)、<東京・渋谷区「同性パートナーシップ証明」結婚に相当・・・条例で差別・偏見禁止>(「とくダネ!」)

   今後は多くの自治体で同様の条例が制定されると見られている。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中