2018年 9月 26日 (水)

「首都圏の雪」夜になって積もるのか?都心でも道路は白く...

印刷

   18日昼前(2015年2月)からチラついている東京都心の雪は、夜になって積もるのか。気象予報士のふたむらちづこが解説した。「都心や首都圏で雨のところも、夕方からは雪になります。歩道を覆うくらいの積雪になるかもしれません」

お帰りは注意

   司会の羽鳥慎一「ちょうどお帰りの時間ぐらいのようです」

   あす朝までに予想される降雪は、中国・近畿・北陸・東北で25~30センチ、関東北部と甲信で20~30センチ、箱根・多摩・秩父で15センチ、関東平野部で5センチ、東京23区が3センチだという。

   ふたむら「寒気が流れ込んでいて、夕方からは関東は凍えるような冷たい状態に覆われます。外出の時はきのうより厚着を...」

カズキ

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中