朝青龍「俺はモンゴル生まれ東京そだち!!悪そうなやつは大体友達!!」

印刷

   大相撲元横綱の朝青龍(34)が2月18日(2015年)、日本のヒップホップ音楽にツイッターで触れている。

   ミクスチャーロックバンド「Dragon Ash」が1999年にリリースしたヒット曲「Grateful Days」の歌詞を少し変えて、こうつぶやいた。

「俺はモンゴル生まれ東京すだち!!悪そうなやつは代々友達!!悪そうな奴とだたい同じ!!笑」(原文ママ・原曲は「俺は東京生まれHIP HOP育ち 悪そうな奴は大体友達 悪そうな奴と大体同じ」)

   これにファンが呼応、「大体同じ」に続く歌詞の「替え歌」を寄せた。

「両国 錦糸町 そう思春期も早々に これにぞっこんに まわしなら置き放っしてきた吉原に マジ親方に迷惑かけた本当に」(編注:原曲は「渋谷 六本木 そう思春期も早々に これにぞっこんに カバンなら置きっ放してきた高校に マジ親に迷惑かけた本当に」)

   しかし、何を思ったのか、朝青龍は「あほかい」とそっけなく返している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中