田代まさし、4年6か月ぶりにブログ更新 府中刑務所からの出所を報告

印刷

   覚せい剤取締法違反の疑いなどで逮捕され、服役生活を送っていた元タレントの田代まさし(58)が2月20日(2015年)、4年6か月ぶりにブログを更新した。「この度の事件では大変ご心配、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした」と謝罪し、「2014年7月2日に、3年半の懲役を終えて府中刑務所から出てきましたが、これで終わりだとは思っていません」と報告した。

   出所後は薬物依存症のリハビリ施設であるダルクでプログラムを受けており、「自分の意志や努力で薬物をやめられると考えていたのですが、それは甘い考えでした。ダルクのプログラムを受ける中で、薬物依存症は病気だと知ることができその病気をちゃんと治療することこそが回復に不可欠」と述べている。

   「ダルクの仲間と一緒に、がんばっている姿を見て頂くことで『一生薬物をやめつづける』という決意を伝えられたらと思っています」と書き、最後に「また、みなさんの前に姿をあらわす機会もあるかと思いますがよろしくお願い致します!」と締めくくった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中