里崎智也「学生時代の男飯。ご飯にベーコンと目玉焼き乗せマヨネーズと醤油がけ」

印刷

   プロ野球・元千葉ロッテマリーンズの里崎智也選手(38)が2月22日(2015年)、大学生時代に食べたという思い出の味をツイッターで紹介している。

   「ご飯にベーコンのせて、目玉焼きのせて、マヨネーズと醤油をかけて出来上がり」といったお手軽料理で、野球部の寮でよく食べていたという。

   ツイートでは料理の写真も公開、「懐かしい味だったよ 味は想像通りの特別感はないよ」とあっさり書いている。

   ファンからは「マヨネーズの脂分が多そうだな...(笑)」「男飯感溢れてますね(笑)」「カロリー高そう!」などさまざまな反応が寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中