2018年 8月 15日 (水)

里崎智也「学生時代の男飯。ご飯にベーコンと目玉焼き乗せマヨネーズと醤油がけ」

印刷

   プロ野球・元千葉ロッテマリーンズの里崎智也選手(38)が2月22日(2015年)、大学生時代に食べたという思い出の味をツイッターで紹介している。

   「ご飯にベーコンのせて、目玉焼きのせて、マヨネーズと醤油をかけて出来上がり」といったお手軽料理で、野球部の寮でよく食べていたという。

   ツイートでは料理の写真も公開、「懐かしい味だったよ 味は想像通りの特別感はないよ」とあっさり書いている。

   ファンからは「マヨネーズの脂分が多そうだな...(笑)」「男飯感溢れてますね(笑)」「カロリー高そう!」などさまざまな反応が寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中