蛭子能収の後釜狙い?旅タレで稼ぐ花田虎上・・・混浴温泉でも照英と大胸筋見せっこの大サービス
<土曜スペシャル「所持金5万円で4泊5日!冬の北関東横断800キロ!温泉めぐり旅>(テレビ東京系)

印刷

   毎週、手を替え品を替えていろんな旅企画をみせる。今回は「所持金限定の旅」の第3弾だった。メンバーは照英、花田虎上、尾崎ナナの3人で、1人5万円の予算で茨城、栃木、群馬の名所&名湯を巡る4泊5日の旅だ。もちろん交通費・宿泊費込みで、宿の交渉なども自分たちで行う。
   東京駅から水戸駅まではバスで2時間、乗車賃2080円也。水戸駅から大洗駅までは鹿島臨海鉄道で約15分320円・・・というように、各自透明なビニールケースに入れたお金を首からぶら下げ、そこから支払っていく。
   そんなふうに節約旅をするのだが、大洗ではアンコウ鍋、宇都宮では餃子、鬼怒川温泉では蕎麦というように、その土地の名物もしっかり食べ、楽しそうに見える。日光東照宮の参拝料が1300円もするからとやめておいて、1000円のチーズケーキセットはちゃっかり食べ、東武ワールドスクエアが番組スポンサーなのに、そこには行きもしないというのはテレ東らしくていい。
   温泉はなぜか混浴が多く、3人で仲良く入浴するのはいいが、照英と花田が自慢の大胸筋を見せ合いっこすると、尾崎も胸の谷間を強調するなど、余計なサービスも満載である。
   花田は2月7日放送の「軽トラで行く!激走700キロ港めぐり旅5」にも出演しており、すっかり土スペタレントに。蛭子能収さんの後釜狙いかな。(放送2月21日18時30分~)

(白蘭)

採点:0.5
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中