田代まさし シャネルズ35年に「これだけは無くしたくない僕の宝物」

印刷

   覚せい剤取締法違反などで逮捕、服役していた元タレントの田代まさしが2月25日(2015年)、バンド「シャネルズ」(現「ラッツ&スター」)結成35周年にツイッターでコメントした。

   1980年2月25日、田代や鈴木雅之、佐藤善雄、桑野信義らで結成されたシャネルズが「ランナウェイ」でレコードデビュー。田代は「35年前のこの日から全てが始まりました 想い出は色褪せずにいつも僕の心の中にあります」「変えてしまいたい過去もたくさんあるけれど、これだけは無くしたくない僕の宝物... 今夜は今でもシャネルズ、ラッツを愛してくださっている皆さんと祝杯です良い夢を」と思いを綴った。

   ファンから「更生して鈴木雅之さんや志村けんさんに恩返ししなきゃですネ!」「過去は過去へ。人間何度でもやり直し出来ますよ。頑張って下さいマーシーさん」「死ぬ気でがんばれ」と激励のメッセージが寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中