「ネコの自撮り写真」大成功!iPadのネズミイラストに飛びつき連続撮影

印刷

   海外の画像共有サイトでネコの自撮り写真がブームになり、日本でも話題だという。いったいどうすればネコが自撮りするのか。「スッキリ!!」は静岡・富士サファリパークの「ネコの館」で実験した。

イヌはダメでした

   まずカメラを立ち上げたiPadを床に置いたが、ネコは興味を示さず自撮りは失敗。次に猫用の「自撮りアプリ」を使ってみる。画面上をネズミのイラストが移動し、ネコがそれを捕まえようとして画面をタッチすると、連続で撮影される仕組みだという。はたしてネコはすぐに飛びつき、150枚以上のユニークな構図の自撮り写真が撮れた。

   「イヌの館」でも実験したが、イヌは標準のアプリにも猫用アプリにもまったく興味を示さず、自撮りすることはなかったという。司会の加藤浩次は「犬も(自撮りさせる方法を)ちょっと考えたいね~」

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中