花粉飛散ピーク!「東京は北風に乗ってやってきます」(気象予報士)

印刷

   きのう4日(2015年3月)にポカポカ陽気をもたらしたのは太平洋側を通過した低気圧で、これに向かって南風が吹き込んだ。4日の東京の最高気温は17.5度と、沖縄・那覇の17.0度を上回った。ところが、夕方になると低気圧が東海上に去り、冷たい北風にかわった。

   春冷えは7日土曜日まで続き、7日には西日本から東日本まで冷たい雨という。

気温が上がる8日以降は要注意

   足踏み状態の春にもかかわらず、花粉の飛散がピークを迎えている。NPO法人「花粉情報協会」は「気温が上った翌日に多少気温が下がっても、開花が進んでおり、前日に降り積もった花粉が飛散するので注意が必要」という。

   天達「スギ林は東京の北側にあり、北風が吹いてもスギ花粉はやってきます」

文   モンブラン
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中