壁に映った自分の影がディズニーキャラに変身!NYのショッピングモール

印刷

   ニューヨークのショッピングモールで仕掛けられたサプライズが人気を呼んでいるという。通行人の影がディズニーキャラクターになって人と同じ動きをしたりやり取りをしたりするのだ。

グーフィーになったり、ミッキーになったり・・・

   白い壁の前を人が通ると、影がミッキーやグーフィーに変身する。壁の前で電話していた男性は影に気づいて、とっさに「ちょっと待って。グーフィーにからかわれている」とスマートに反応してみせた。

オシャレです

   影の形が変わるだけではない。ミッキーに変身した影に向かって指さすなど対決のポーズをすると、影が一人でコミカルに踊り出した。このダンスバトルに周りからは拍手が起こった。

   魔女の姿に変わった影から毒リンゴをすすめられた女性もいる。すかさず「ノー、遠慮しとくわ」

ディズニーランド開業の年に創業「魔法の店」

   壁の上部にある看板には、この「魔法の店」が1955年に創業したことが記されている。ウォルト・ディズニーがカリフォルニアでディズニーランドをつくった年だ。このへんの意図が人々にわかったかどうかは定かでないが、仕掛けは大人も子供も大うけで評判になった。

   司会の羽鳥慎一「おしゃれなことをしますねえ」

   赤江珠緒キャスター「何気なく通りすぎてしまった人も多かったそうです。魔法のサプライズです」

   羽鳥「ダンスもすごいし、リアクションするほうもおしゃれ。さすがですね」

   日本にもこの仕掛け、すぐに入ってくるだろうなあ。

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中