YOSHIKI「中居正広のミになる図書館」に反論 「事実と異なる事があり傷つきました」

印刷

   ロックバンド「X JAPAN」のリーダー・YOSHIKI(49)が3月11日(2015年)、テレビで放送された特集番組の内容にツイッターで反論している。

   11日放送のバラエティ番組「中居正広のミになる図書館」(テレビ朝日系)はX JAPANの特集で、音楽ライター・大島暁美氏などが出演し、「知らなきゃよかった」という話を披露した。

   デビュー当時のYOSHIKIの半分だけ髪を立てたスタイルについて「セットが完了しないまま出番がきてしまい、半分しかセットできないまま出演したが、これが好評だった」、ボーカルのToshl(49=当時TOSHI)がかつてパーソナリティーを務めたラジオ番組「オールナイトニッポン」(ニッポン放送)で、「生放送中にYOSHIKIが泥酔してめちゃめちゃにした」など、数々のエピソードが明かされた。

   しかし、YOSHIKIは大島氏の番組出演告知ツイートに返信する形で、「真実と異なる事や、編集等、色々と思う事があり、少し傷つきました。今ファンのみんなをがっかりさせないように世界に向かって命がけで頑張っています」と書いた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中