<1年前のワイドショー>「小保方晴子」集中砲火!ワイドショーも嵩にかかって批難

印刷

   万能細胞の画期的作製者から疑惑の科学者に転落した理化学研究所の小保方晴子元研究員に対して、ワイドショーは初めは「何かのミスの可能性も捨てきれない」と慎重に取り上げていた。ところが、論文を取り下げるなどで「作為的な偽装」が濃厚になると、今度は嵩に掛かってやっつけ始めた。

   <「STAP細胞」論文取り下げでどうなる?小保方晴子リーダーの立場...画像使い回し論外>(フジテレビ系「とくダネ!」)、<小保方晴子リーダーからメール「お騒がせしてすみません。どうするか考えてます」>(TBS系「朝ズバッ!」)、<小保方晴子さんコピペしまくり!博士号は剥奪?審査論文も米研究機関HPまんま>(「とくダネ!」)と容赦なく非難した。

   こうなると、オボちゃん叩き競争となり、「日本の科学の国際的信用を失わせた」と国賊扱いするゲストも登場した。メディアが同じように集中砲火を浴びせる危うさを指摘するコメンテーターは少数だった。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中