2018年 7月 20日 (金)

E-girls・Ami「逃走中」の炎上にドランク鈴木「俺を叩けば叩くほど知名度が上がります」

印刷

   バラエティー番組「逃走中~誘惑の扉~」(フジテレビ系)の出演で批判されている「E-girs」のAmi(26)について、かつてこの番組に出演したお笑いコンビ「ドランクドラゴン」の鈴木拓(39)が3月16日(2015年)、ツイッターで触れている。Amiは15日放送で途中リタイアして賞金を獲得し、ネットで批判されていた。

   鈴木も出演時、同じように途中リタイアし、非難されている。そのこともあってか、昨日の番組放送時間帯に、なぜか鈴木の名前がヤフー検索キーワードの上位にランクインする珍事も起こった。

   鈴木は「また出てない番組なのに俺が叩かれてる。しかしそのおかげワード検索に載った。俺を叩いてる人ありがとうございます。 俺を叩けば叩くほど知名度が上がります。 本当は自首した俺が好きなんじゃないんですか? 素直に言ってくださいよ」(原文ママ)と挑発的にツイート、「鈴木はEーgirlsではありません。 Eーboys(炎上ボーイズ)です」と締めた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中