鳩山元首相クリミア訪問「友愛の世の中つくりたい」「本音を聞いてきた」

印刷

   ウクライナのクリミア半島を訪問し日本中を唖然とさせた鳩山由紀夫元首相が16日夜(2015年3月)、インターネット番組に生出演し「世界平和を作っていく中でどうしても行ってみたいと考えました。行ってよかったと思いますよ」と語った。

   鳩山元首相は訪問先でこんな発言をしていた。「多くの(日本の)国民は間違った情報をもとに洗脳されてしまっています。その洗脳された意見を変えることは簡単ではありません」

「ウクライナ人もロシア人もクリミアタタール人もみんな喜んでいます」

   各方面から批判されても沈黙していた鳩山だが、番組ではこう話した。「ウクライナ人もロシア人もクリミアタタール人もロシアへの編入を喜んでいます。まさに友愛の世の中を1年間でかなりの部分つくってきている。私の日露関係を少しでも動かしたいという思いが先方には伝わったが、日本側には伝わっておらず、このもどかしさがありますね」「首相・・・、短かったですがやらせてもらったおかげで、世界のさまざまの方に快く会えた。本音も聞けるわけですよ」

意図がわからん

   さらに、ロシアの外務次官から「評価されることをしているのに、なぜ批判されているのか」と言われたとも発言していた。

   司会の小倉智昭「どうも鳩山さんの意図が伝わってこないんですよねえ」

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中