2018年 10月 15日 (月)

NHK「のど自慢」応募年齢引き下げ!4月から15歳以上を中学生以上

印刷

   NHKは4月(2015年)から「NHKのど自慢」の応募年齢を引き下げる。現在は「15歳以上(中学生は除く)、原則アマチュアの方ならだれでも応募できます」としているが、年齢制限ではなく「中学生以上」と変更する。NHKは「若い層から出場したいという声が多い」と変更の理由を説明するが、それはそうだろう。テレビでは中学生やそれ以下のアイドルグループが活躍しているのだから、彼女たちの歌で出場したいと考える中学生がいて当然だ。

   のど自慢は終戦の1945年に始まったが、いつから年齢制限をしていたかなどははっきりしない。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中