2018年 8月 16日 (木)

漫画家・平野耕太、ツイッターに復帰 「なりすましのアカウントがフォロワー1000人を超えているので」

印刷

   「ドリフターズ」「HELLSING」などの作品で知られる漫画家・平野耕太(41)のツイッターアカウントが3月30日(2015年)復活した。28日に突如アカウントを削除していた。

   原因は大手まとめサイトによる作為的なツイート引用だった。平野は27日、「ドリフターズ」のアニメ化について「今年じゃないと思うよ、多分」「そもそも決定ではなく『企画製作中』なので突然所々の事情で製作中止でポシャるかもしれない」と知人へ向けてツイート。

   28日、このツイートを大手まとめサイト「やらおん!」「オレ的ゲーム速報@JIN」が取り上げた。「オレ的ゲーム速報@JIN」は「『ドリフターズ』アニメ化は今年じゃないと思う。決定ではなく『企画製作中』なので突然中止になってポシャるかもしれない」といった見出しで紹介した。

   これに平野は激怒し、「友人と私的にリプライした『仮定』の話を前後の会話も関係なしに抜き出して扇情的なタイトルでまとめサイトに載せる」とツイートした後、アカウントを削除した。

   しかし、30日、「なりすましのアカウントのフォロワーが1000人を超えているのでさすがに一回復帰させることにした なりすまし報告申請も済んでおります」としてアカウントを復活させた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中