カンニング竹山、仲悪かった華丸大吉と飲み会「あれから25年、お互いおじさんになった」

印刷

   お笑い芸人のカンニング竹山(44)が3月31日(2015年)、かつての確執があったと告白したお笑いコンビ「博多華丸・大吉」の2人と酒席を共にする様子を写真付きでツイートした。

   「あれから25年、お互い笑って飲めるおじさんになったなぁ~」というコメントとともに、写真を公開。竹山は華丸と大吉の間に座っている。

   ファンから「色んな思い出がありそうっすね~」「素敵!」「いいなぁ 羨ましい こうなりたい」と共感の声が相次いで寄せられている。

   竹山は14年8月放送のバラエティー番組「櫻井有吉アブナイ夜会」(TBS系)で、かつて双方の間に確執があり、すでに和解したと明かしていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中