甲子園100年で初の記録!「2打席連続満塁ホームラン」敦賀気比の松本哲幣

印刷

   31日(2015年3月)、選抜高校野球の準決勝「敦賀気比VS大阪桐蔭」で、甲子園100年の歴史で初めて2打席連続満塁ホームランの記録が生まれた。敦賀気比の松本哲幣選手は1回に続き、2回にも満塁の場面で本塁打を放ち、1試合最多打点の記録を塗り替えた。

プロ野球でも元巨人の二岡智宏だけ

   プロ野球でも2打席連続満塁ホームランは二岡智宏(当時巨人)だけ。松本は昨年までは本塁打ゼロだったが、冬場に毎日800本の打撃練習を行い、それが快挙に繋がったらしい。

漫画のようなドラマ

   司会の加藤浩次「まるでマンガの世界ですねえ」

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中