2019年 4月 21日 (日)

テレ朝がNHKに謝罪!夜回り先生のコメント不適切だった「NHK会長はすぐ自首しろ」

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   夜回り先生・水谷修氏のワイドショーでのコメントが不適切だったと、テレビ朝日がNHKに謝罪した。3月17日(2015年)放送の報道情報番組「ワイド!スクランブル」(月~金朝10時30分)で、NHK籾井勝人会長のハイヤー代立て替え問題について、水谷氏の「業務上横領じゃないか」「すぐ自首してほしいぐらいだ」という発言は不適切だったと認めた。

   テレ朝は事前に水谷氏にから「こういうコメントをするが・・・」という相談を受けたが、スタッフが適切なアドバイスをしていなかったとしている。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中