テレ朝がNHKに謝罪!夜回り先生のコメント不適切だった「NHK会長はすぐ自首しろ」

印刷

   夜回り先生・水谷修氏のワイドショーでのコメントが不適切だったと、テレビ朝日がNHKに謝罪した。3月17日(2015年)放送の報道情報番組「ワイド!スクランブル」(月~金朝10時30分)で、NHK籾井勝人会長のハイヤー代立て替え問題について、水谷氏の「業務上横領じゃないか」「すぐ自首してほしいぐらいだ」という発言は不適切だったと認めた。

   テレ朝は事前に水谷氏にから「こういうコメントをするが・・・」という相談を受けたが、スタッフが適切なアドバイスをしていなかったとしている。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中