2018年 9月 25日 (火)

「軽スポーツカー」中高年に人気!若いころの憧れにやっと手が届く・・・

印刷

   スポーツカーの衰退や若者のクルマ離れが言われて久しいが、山本匠晃アナが紹介した朝日新聞記事(3月31日付)によると、いま「軽スポーツ花盛り」だ。ホンダ「S660」、ダイハツ「コペン」、スズキ「アルトターボRS」など、各社が続々と軽自動車のスポーツカーを発売している。購入しているのは中高年だという。

あのときの夢をもう一度

   前田浩智(毎日新聞編集編成局次長)「若いときにスポーツカーに憧れても、結婚・子育てなどがあるとファミリーカーが優先。それが子育てもようやく終わったという年になって、昔ほしかったような車が出てきた。値段もそんなに高くない、『あのときの夢をもう一度』とすごく興味を持っているのでしょう」

いかがですか

   夫の佐々木健介が子供のころにスポーツカーが大好きだったという番組ゲストの北斗晶(タレント)に、司会の夏目三久が聞いた。「もし夫が軽スポーツをほしいと言ったらどうすか」

   北斗「やっぱりいままだ家族がいるので・・・。あと、私たちコレ(クルマ)に(体が)はまっちゃうでしょ。スポーツカーは狭いイメージがある」

   納得!

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中