「軽スポーツカー」中高年に人気!若いころの憧れにやっと手が届く・・・

印刷

   スポーツカーの衰退や若者のクルマ離れが言われて久しいが、山本匠晃アナが紹介した朝日新聞記事(3月31日付)によると、いま「軽スポーツ花盛り」だ。ホンダ「S660」、ダイハツ「コペン」、スズキ「アルトターボRS」など、各社が続々と軽自動車のスポーツカーを発売している。購入しているのは中高年だという。

あのときの夢をもう一度

   前田浩智(毎日新聞編集編成局次長)「若いときにスポーツカーに憧れても、結婚・子育てなどがあるとファミリーカーが優先。それが子育てもようやく終わったという年になって、昔ほしかったような車が出てきた。値段もそんなに高くない、『あのときの夢をもう一度』とすごく興味を持っているのでしょう」

いかがですか

   夫の佐々木健介が子供のころにスポーツカーが大好きだったという番組ゲストの北斗晶(タレント)に、司会の夏目三久が聞いた。「もし夫が軽スポーツをほしいと言ったらどうすか」

   北斗「やっぱりいままだ家族がいるので・・・。あと、私たちコレ(クルマ)に(体が)はまっちゃうでしょ。スポーツカーは狭いイメージがある」

   納得!

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中