2018年 8月 20日 (月)

それを言っちゃあおしめえよ・・・結婚式で新郎「新婦の顔がひどすぎる。結婚嫌だ」

印刷

   司会の小倉智昭が「久しぶりの中国ものです」と取り上げたのは、広東省の川でおぼれて救出される新郎(33)の写真だった。この男、結婚式でとんでもないことを口走ってしまったのだ。結婚は親が決めたもので、新郎と新婦(30)は初対面だった。すると、新郎は「新婦の顔がひどすぎる。結婚は中止」と言い出した。

親族から総スカン食って自殺未遂

   当然ながら新婦の親族が激怒し、新郎の親族も「恥さらし」と怒り出した。そして、その日の午後、新郎が川にうつ伏せで浮いているのが発見され救助された。自殺未遂だったらしい。

あら、まあ

   新郎は「親に強要された結婚を受け入れたくない。新婦の見た目が良くないと僕のイメージが悪くなる」と話したそうだ。これが話題になって新郎の映像が流れると、「顔の悪さなら新郎のほうだろう」との声も出たという。

   救出時の写真を見た菊川怜キャスター「すごい哀しそうな顔。好きな人が別にいて、その人と結婚したかったのではないですか」

   小倉「中国ではいまだに結婚を親が決めることがあるそうですからね」

   日本だってあるさ。

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中