藤原紀香バスガイド役に「底辺なんてとんでもない!底力がなくちゃできない仕事」

印刷

   藤原紀香が7月5日(2015年)から始まるドラマ「ある日、アヒルバス」(NHK)について語っている。ドラマは観光バスガイドを主人公としたストリーで、3月30付スポーツニッポンのインタビューで「底辺にいる藤原紀香が見られます」とPRしたことについては否定した。

   「バスガイドが底辺だとか、40歳独身女性が底辺だとか、そんな言葉は一言も発していませんし、なおかつ、底辺の私を見なさいなんてこと言うわけないので」「底辺なんてとんでもない!底力がなくちゃできない仕事。役としても、がんばらなきゃ」と語っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中