鈴木福クン「お琴を東京オリンピックのイベントで演奏するのが目標」

印刷

   タレントの鈴木福(9)は、4月8日(2015年)のブログで、妹の鈴木夢(8)との琴練習の様子を伝えた。

「もうすぐお琴の発表会があるので、最近練習を頑張っています。夢は難しいパートに挑戦しています!ぼくは、夢とは別のちょっとやさしいパートのリーダーになりました」
「小さい子もみんな頑張っています。お琴を習うお友達も増えていて、みんな東京オリンピックの時にイベントで演奏できる事を目標に頑張っています!!」

と意気込んでいる。

       

   また、弟の楽(1)も琴に興味を持っているようで、

「実は弟のタノも楽器に向かって皆の真似をしています。けっこうちゃんと弦を弾いて音が出ます(笑)タノに抜かされないようにもっと練習頑張ろうーっと」

   ファンからは「福くんも練習がんばって」「東京五輪の頃は福くん、夢ちゃん、楽くんもっと大きくなってるね。楽しみです」とコメントが寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中