今年は筍が安くておいしい!4月の日照時間半分・・・雨と寒さでグングン成長

印刷

   「とくダネ!」の気象予報士・天達武史が「今年の4月はこれまで晴れた日は3日で、日照時間が半分以下です。そのため、野菜に影響が出ています」という。ナスやキュウリが約2割高となっているのだ。

あすからは晴れて気温上昇

   天達「でも、この雨と寒さで逆に生育がよくなっている食材があります」と言って見せたのはたけのこだった。

今年は美味しいよ

   司会の小倉智昭「そう、おいしいんだよ、今年。安いし」

   天達「そうなんです。半値以下というところもあるぐらいなんです」

   そこであすからの4月下旬の天気だが、どんなものなのだろう。「あすからは晴れが続いてグンと気温が上がってきます。20度を超えて熱く感じる日もありそうです」(天達)

   焼きたけのこで一杯はきょうあたりが最後か。若筍もちょっと伸び過ぎになると、とかたくてえぐくなっちゃいんだよな。

カズキ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中