泉谷しげる「撮影で歯が抜けたわけじゃない。かたいパンかじったの」

印刷

   タレントの泉谷しげる(66)は4月15日(2015年)、24日放送開始のドラマ「三匹のおっさん2」(テレビ東京系)の撮影で歯がかけたという報道をブログで否定した。泉谷はドラマの制作発表に歯が欠けた状態で登場し、「格闘シーンの撮影で歯が欠けた」と書かれた。

「あのさ~オイラはチャンと云ったと思うンだよね。格闘シーンはまだ撮影してないが、ボコボコにヤられて寝てるシーンを先に撮影することに。その日の朝、固めのパンかじってたら運よく?サシ歯が抜けて」

と説明している。

「ヤラレた顔に、ハクがついた」

と、原作者の有川浩と歯が欠けたまま撮ったツーショットも公開した。

「毎年のようにイザと云うときにサシ歯が抜けるオイラの行事に現場スタッフはへき易してンのに、ネットは話題にしてくれちゃうとは~ありがたやだが」
「まったくよ~なンでも正しくは伝わらないモンさ(笑)」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中