日本大好き外国人探し出せ!儲かってるのかテレ東・・・成田空港ロケから海外取材・招待にバージョンアップ
<日曜ビッグバラエティ「世界!ニッポン行きたい人グランプリ」>

印刷

   海外で「ニッポンに行きたい!」という外国人を捜し出し、最も熱く日本への思いを語った人を招待しようという番組だった。調査したのはフランス、ポーランド、タイの3か国で、ディレクターが「こんにちは」と話しかけて、答えてくれれば日本好きに違いないということで、まずはパリの街角からスタートした。
   最初の男性は日本の文化を愛し、家の中を畳敷きにするなど和風に改装した画家だった。クラシックバレエをやっていた14歳の時に公演で来日し、それ以来、毎年日本を訪れていると話す。17歳で仏教徒になり、自宅には仏壇もあった。
   ポーランドのペンション経営者は部屋の名前を日本の都市名にし、泊り客は浴衣を着用してもらう。和風の大浴場に日本食とすべて日本の旅館そっくりだ。経営者夫妻はニュー塩原で働いていたこともあり、700体以上の日本人形をコレクションしていた。
   タイでもいま空前の日本ブームで、日本を紹介する番組が週5本も放送されているという。
   やはりテレビ東京系で月曜よるに放送されている「YOUは何しに日本へ」が成田空港に降り立った外国人にインタビューするのに対して、こちらは海外に出向いていく。テレ東、よっぽど儲かっているのか、とうとうお金をかけだしたかとびっくり。
   面白かったが、選ばれた1人が日本に来てからの時間が短く、尻すぼみに。豆腐修業するところを見たかった。もったいない。(放送2015年4月19日19時54分~)

(白蘭)

採点:2
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中