2018年 7月 17日 (火)

「にんたまジャム」愛用者増加中!たまねぎ、にんにく、砂糖混ぜ合わせてチン

印刷

   にんにくとたまねぎを使う「にんたまジャム」の愛用者が増えているという。考案者の料理研究家、村上祥子さんが解説する作り方は、「たまねぎ、にんにくに水を加えて電子レンジで加熱」「砂糖、レモン汁と一緒にミキサーで混ぜあわせ再度レンジで加熱」

   これでできあがりだが、できたてのうちに密閉容器に入れることがポイントだ。冷蔵庫で約1か月保管できる。

ヨーグルト、紅茶、味噌汁、納豆に合う

   調味料として、さまざまな料理にひとさじ加えると味が引き立つといい、愛用者はヨーグルト、紅茶、味噌汁、納豆などに入れている。サラダドレッシング、ステーキのソースにも使えるそうだが、そんなことは80年前から帝国ホテルでシャリアピン・ステーキとしてやっていた。なにをいまさら騒いでいるのかという気がしないでもないが、免疫力アップ、冷え性改善などが期待できるという。

   にんたまジャムを入れた豚汁を試食した石井大裕アナ「まろやかになりましたね。こんなに変わるんですね」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中