<全力!脱力タイムズ>(フジテレビ系)
怪しいニュースを大真面目に解説!「報ステ騒動」もパロるツッコミ姿勢楽しみ

印刷

   MCは有田哲平(くりぃむしちゅー)、進行役をフジテレビの春日由美アナウンサーが務めるトークバラエティー新番組だ。世界各国の時事ネタを映像とともに紹介し、「全力解説員」のジャーナリスト・吉川美代子、元経済産業省省官僚で経済学者・岸博之らがそれぞれについて解説する。

   この番組では、コメンテーターに呼ばれるお笑い芸人1人を除き、みな笑わない。この日のお笑い系はサバンナの高橋茂雄で、高橋以外はあくまで真面目にニュースを掘り下げるというスタンスになっている。

笑いはご法度の専門解説員たち

   この日は、「安全な水を確保できない人数は全世界で7億5000万人」という具体的な数字を挙げながら、とくに水不足が深刻なリベリアの映像が紹介された。この映像が脱力ポイントで、すべてYouTubeなどに上げられた「オモシロ映像」だ。つまり、真偽は怪しい。2リットルの水を一気に飲み干したあと、ペットボトルにきれいな状態で吐き戻す青年の映像が紹介され、「彼には水不足の心配はないようです」と締めた。

   ほかに、バーチャルリアリティの話題ではテレビゲームのストリートファイターに影響を受けたイギリス人男性が車を素手で破壊する映像、詐欺被害の話題ではトルコアイス屋の店主がマジックを使ってアイスを提供する映像が紹介された。

   高橋が「何やこの映像」と突っ込む中で、有田があたかも本当のニュース番組のように真面目に話を振っていく。経済学者の岸は、貧困層が80%を超え、水道普及率は4%に満たないリベリアの現状を説明し、「先ほどの映像はいかに人がたくましく生きているかをしっかりと表しています」と大真面目にコメントするなど、各々が自分の専門分野で勝手に解釈していく。

   壮大なニュースごっこのような奇妙なバラエティで新鮮。4月17日の初回放送では、「報道ステーション」の騒動のパロディもあった。挑戦が感じられる、今後楽しみな番組だ。(放送4月24日深夜11時)

                                             【大森】

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中