きゃりー「時効だから話す。半年前に酔って洗面台に頭を突っ込み7針縫った」

印刷

   ファッションモデルのきゃりーぱみゅぱみゅ(22)は5月11日、酔って洗面台に頭をぶつけ、7針縫うけがをしていたことをツイッターで明かした。

「久しぶりにたくさん飲んだ」

という投稿の後に、

「お酒が好き。でも実は半年ぐらい前にお酒を飲んでお風呂でた後に洗面台でツルッと滑ってしまい頭から大量の血を流し救急車で運ばれたことがりました。頭の後ろを7針縫った(もう時効だから話す)」
「それ以来お酒は結構控えてたんだけど昨日は飲んだなぁ」

と書いた。

   見た人からは「酒飲んで風呂はあぶない」「おおお、ワイルドだねぇ」と声が寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中