2018年 9月 21日 (金)

「デング熱」早くも去年上回るハイペース感染!患者数最悪は東京都の23人

印刷

   昨年(2014年)、約70年ぶりに国内で感染が確認されたデング熱が、今年はすでに去年以上に感染が拡大していることがわかった。国立感染症研究所によると、患者報告数が前年の同時期を大幅に上回っていて、昨年は5月5日~11日に54人の患者が確認されたが、今年は5月4日~10日に80人に達している。都道府県別では東京都の23人が最多だ。

新宿区役所はホームページで注意喚起

   新宿区のホームページの「我が家の蚊の発生源対策」には、「雨どいの破損や詰まりはありませんか」など、9つのチェック項目が並んでいて、蚊が産卵したり生息しやすい場所をわかりやすく解説している。蚊に刺されたあと、高熱や関節痛などが見られる場合には、早めに医療機関を受診するよう呼びかけている。

注意してください

   司会に夏目三久「今年も要注意です」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中