<美女と男子>(NHK総合)
会社で疎んじられ夫にも逃げられる美女・仲間由紀恵のリベンジ不倫?町田啓太とラブ展開に期待!

印刷

   仕事はできるが人望がない上から目線の「美女」と、若くてイケメンだがやる気がない「男子」が出会い、芸能界の頂点を目指す。「美女」が仲間由紀恵、「男子」が町田啓太で、どこかで見たと思ったら、朝ドラ「花子とアン」で共演していた。柳原白蓮役ですっかり主役を食っていた仲間、町田も花子の夫・村岡の弟役で好演していた。町田は劇団EXILEのメンバーで、EXILEにしては清潔感があり、好感度大だ。

ケンカしたり一緒に試練乗り越えたり・・・おなじみのストーリーから一転

   仲間演じる沢渡一子は大手IT企業「班目コーポレーション」のやり手キャリアウーマン。ところが、そう思っていたのは本人だけで、仕事はできるが協調性はなく、人の気持ちがわからないと社内でも浮いた存在だった。そんな一子が資本提携した芸能プロダクションに出向を命じられる。傾きかけた「ひのでプロダクション」を立て直すことができたら本社の中枢部門に復帰させる、ということで芸能マネージャーになった。

   森本レオが社長を務める「ひのでプロダクション」には、一発屋でいまはテレビショッピングをやっている高橋ジョージ以下、売れないタレントばかりがたむろしている。仲間は街角でスカウトを試み、イケメン町田をスカウトした。あとはおきまりの反発しつつもさまざまな試練を乗り越え、「芸能界のトップに立つ」という夢に向かい、さらにその過程でお互いなくてはならない存在になる、というようなストーリーだ。

   ラブコメなのかと思ったが、一子には夫と子供がいるからそれはないと見ていたら、同居する一子の妹と夫が不倫関係になるという衝撃的な展開になった。夫が義妹と手を取り合って家を出てしまったわけだが、見方を変えれば、これで邪魔者はいなくなったことになり、いよいよ仲間と町田のラブ展開にも期待が高まる!

笑える!高橋ジョージの「嫁に逃げられた一発屋ミュージシャン」

   ひと昔前にフジテレビでやっていた業界モノのような香りもあり、町田の父親が実は班目コーポレーションの社長だったとか、弱詐欺に引っ掛かり2000万円騙し取られ窮地に陥るなどなど、わかりやすい展開で気楽に楽しめる。火曜よる10時はTBSテレビ「マザー・ゲーム~彼女たちの階級~」、フジテレビ「戦う!書店ガール」とこの「美女と男子」と3本もドラマが並ぶ激戦区だが、そのなかでもおすすめはこのドラマだ。高橋ジョージが「嫁に逃げられた一発屋ミュージシャン」のたどころ晋也役で出演しているのも感慨深い。NHKもここまで悪ふざけするかという感じ。

   通常、「ドラマ10」は8話完結が多いが、これは20話の長編となっている。NNKによると、日本のドラマは回数が短過ぎてなかなか海外で売りにくく、今回、は海外販売を視野に入れての全20話だそうだ。

   ヒロインを襲う不幸の数々、姉妹で一人の男を取り合うドロドロ展開などなど、韓流ドラマのテイストも感じられる。いろんなドラマファンを取りこみ、世界にはばたけ日本のドラマ!(NHK総合火曜よる10時)

くろうさぎ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中