保田圭の夫、地震でワインが顔に当たってけが

印刷

   タレントの保田圭(31)が5月31日(2015年)のブログで、夫の小崎陽一さん(37)が5月30日の地震でけがをしたことを明かした。小崎さんはイタリア料理研究家として知られ、レストランも経営している。保田のブログによると、保田は秋田に滞在中で無事だったが、小崎さんは「倒れてきたワインセラーで怪我」をしたという。さらに、涙目を表す絵文字付きで

「ワインも割れてお店もグチャグチャになってしまったようです」

とも綴った。

   小崎さんもブログを更新。

「セラーが倒れた際に、ワインが顔に当たり、目の上辺りを切ったのと、腕にガラスが2箇所ほど刺さりましたが、もう止血も出来ましたので、怪我はもう大丈夫です」

と、ピースマークの絵文字付きで報告したが、やはり困り顔の絵文字つきで

「ワインやら、グラス、オリーブオイルも割れ、掃除が大変でした...」

とも書いていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中