2018年 9月 24日 (月)

小林よしのり「さっしー、おめでとう。個人の頑張りで獲得した女王の座です」

印刷

   漫画家の小林よしのり(61)は6月7日(2015年)、AKBの総選挙で1位を獲得した指原莉乃にブログでコメントを寄せた。

「おめでとう。さっしーが言う通り、今回は個人の頑張りで獲得した女王の座です」

   スピーチを聞いて、指原の自分を客観視する力に驚いたといい、

「自分を客観的に観察できる能力があるから、自己プロデュースも、グループ全体のプロデュースも出来るのでしょう」
「その能力をこれからHKTだけでなく、AKB全体のために活かしてほしい」

と書いている。

「アイドルの概念を完全に変えた指原莉乃が、最近、停滞気味のAKBへの興味を、再び掻き立ててくれることを期待します」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中